特に、ここ数日は、一日単位での資産の増加が…。
マジでハンパないです(笑)

というのも、つい先日ですが、kindleの今年のモデルを購入しました。

今までは、kindle端末は使っていなかったのですが、
色々とメリットとデメリットがわかりました。

なので、後で、kindleについても記事にするつもりです。

ただ、やっぱり一番の違いは、
kindleアンリミテッドの凄さを体感したことですね。

今までは、アンリミテッドはいろいろと考える部分があって、使っていませんでした。

…が!

もういいかな?
ということで、すぐにアンリミテッドの利用を開始しました。

そのことも詳しく別の記事に書くつもりですが、
ここでも少しだけ書いておくと…。

めちゃくちゃ便利で、早く使えばよかった~。
と、後悔をしているくらいです。

なので、興味のある人は、すぐにでも使ってみてください!

kindleはOSごとにアプリがあるので、
WindowsでもiPadでも、androidでも利用をすることができます。

ただ、アンリミテッドの利用には「クレジットカード」での登録が必要になります。

そうなると、未成年などは利用ができない…。
と言う訳でもありません!

登録の際に、クレジットカード、もしくは、デビットカードを追加してください。
というようなメッセージがありましたので、
以前も記事にしたかもしれませんが「りそな銀行」の「VISAデビット」や「ジャパンネット銀行」でも同じように登録ができます。
また「auウォレット」も利用できますし、おそらく「おさいふポンタ」も利用ができるはずです。

これについて、一応、規約と個人のサイトの記事ですが、利用者の意見も確認していました。

ただ…。

ここでもありましたよ…。

ちゃんと確認をしないで、「適当な妄言を発信している人たち」が。

ちょっと話がズレますが、
規約にはしっかりと「クレジットカード」もしくは「デビットカード」を利用できます。
と書いてありますし、
実際に登録をするときにも、この二つの登録が可能であるメッセージが普通に出てきます。
そして、実際に何度か、確認のために登録変更を行いましたが、「auウォレット」と「デビットカード」も普通に登録ができました。

ただ、ザっと見でしたが、個人で運営をしているサイトでは、しっかりと、デビットカードなどが利用できる。
と、書いているのに対して、
不特定多数のお悩み相談系のサイトでは「利用できないよ。そんなこともわからないのかよ?」みたいな、勘違いをした人が、たくさんいました…。

なんともまぁ「社会的に迷惑な人たち」でしょう。

確かに、時には間違うこともありますから、その部分については、別にいいのです。

ただ、しっかりと確認をすればわかることを、一切確認しないで、適当な妄想を押し付けて、
さらには、人を見下している時点で、かなり迷惑です。

これらの情報は典型的なネットのごみ(情報)です。

ちなみに、体感的には、ネットでごみをまき散らす人は、物理世界でも迷惑な発言をまき散らしている人の可能性が高いです。

この「ごみをまき散らす人たち」については、別の記事で詳しく書くつもりですので、今回はこの辺で終わりにします。

ただ、今回の記事にも関係している部分を書いておくと、
ごみをまき散らす人は「資産がない」から、このような迷惑行為をするのです。


ここで、今回の冒頭に出てきた「資産」という言葉がでてきました。

すでにお気づきの人もいるでしょうが、
今回の「資産」という言葉の中身は、お金ではなく「知識」という資産になります。

ここで、「知識なんて資産じゃね~!」と、思っているからこそ、
目の前に、大量の資産になる原石が沢山あるのに、気が付けないのです。

そもそも、知識という資産はユダヤ人の考え方では一番重要な資産だと考えられています。

ユダヤ人の考え方では
一番が教育。つまりは「知識」。
二番目が宝石。
三番目がゴールド
という順番になります。

ユダヤ人には、お金持ちが沢山いるのは皆さんご存知でしょう。
他にも、有名な学者やクリエイターなども多くいます。
その彼らが一番大切にしているのが、教育であり、知識である。
ということを理解しているだけでも、本当に、大きな差になるのだな…。
というのを、今回のちょっとしたサイトでの書き込みなどをみて、再確認しました。

知識という資産を大切にすることは、結果として、お金を増やせる確率を高くできます。
その理由は言うまでもないでしょう。

ビジネスにおいては、知識は無いよりもあるほうがいいのもわかるでしょう。

また、しっかりとした知識を得るためには、情報処理の能力も自然と鍛えなければいけません。
違う言い方をするのであれば、思考力を鍛えられる。
という表現もできるでしょう。

ですので、先ほどのkindleアンリミテッドでクレジットカード以外の決済が可能かどうか?
という内容を確認する。
という些細な事でさえも、しっかりと、知識という資産を日々、積み重ねているのか?
というのが、簡単にわかるわけです。

そもそも、不特定多数の疑問に対して、何かしらの返答をするのに、
その大本の情報、今回であれば、Amazonの規約すらもしっかりと読まない。
理解できないのに、さも、自分の意見が真実である。
という押し付けをする。

もちろん、一部の人は、最初から人を騙す目的で書いている可能性もあります。

ただ、本当に、騙す目的ではなく、間違った情報を真実である。
と、信じている人はネットだけでなく、物理空間にもたくさんいます。

そのような人たちの共通点の一つは、
新たな知識という資産を積み重ねることを、一切行わない。
という部分があります。

何度も書いていますが、
知識というのはユダヤ人が一番大切にしている資産です。

そして、これからの時代では、ますます、この知識という資産をしっかりと積み重ねることができるのか?
という部分で、ビジネスだけでなく、自分の人生を思い通りに作っていく。
という内容にも、ものすごく大きく関係してきます。

当然のことですが、現代は歴史上一番多くの情報が存在している状態です。

つまりは、個人が処理をする情報も、歴史上一番多い時代である。

これは、すでに体感的に感じている人も多いでしょう。

そのような時代だからこそ、何度も書いているように、知識という資産が、大切になる。

さらに言うならば、ここでも、知識という資産の価値が歴史上最高に高い時代になっている。
ということです。

もちろん、この価値は、年々高くなっていきます。

その、どんどん価値が上がる資産を、手軽に、そして大量に入手する方法に最適なのが、
このブログでも何度も書いている読書という行為になります。

そして、kindleというサービスは、本当におすすめです。

もちろん、紙の本のいい部分もありますし、kindleのデメリットあります。

ただ、それらを考慮しても、手軽に、大量に。
という目的を本当に簡単に解決してくれるサービスがkindleだと、現時点では感じています。

kindleについての詳しいレビューのような内容は他の記事に譲りますが、少しだけ、私が使った感想の一部を書くと、
他の端末、タブレットやPCなどと同時に使うときに紙の本よりもだいぶ使い勝手がいいです。

例えばFFOOというアプリゲームをやりながら、読書をするのが本当に楽になりました(笑)

紙の本だと、ページが変わったり、折り目がついたりで、やっぱり、すぐには、対応が難しかったのですが、kindleであれば、そのまま横においても、ページが変わったりしませんし、指一本でページをめくれます。
また、ボタンを押せばすぐに、電源をOFFにできますから、続きを読むときもしおりが不要です。

もしくは、専用のケースを利用すれば、ボタンを押さなくても、カバーの開け閉めだけ、電源のONとOFFが行われて、より便利です。

もちろん、これ以外にも個人的に使いやすいな~。
という内容は多くあります。

それについては、すでに書いているように、別の記事に譲ります。

kindleのおかげで、不要な時間も短縮できましたし、そこらの図書館よりも多い蔵書がある訳ですから、古典から洋書まで幅広く読むことができます。

これにより、さらに、知識という資産の幅が広がりやすくなります。

本当に、ものすごく手軽で、しかも、だれでも簡単に使えるサービスです。

それでいて、これからの時代に重要になる、知識という資産を、好きな時に、好きなだけ増やすことができます。

だからこそ、毎日、資産が、自然と増えていくのです。

当然、他の資産を増やすためにも効果があります。

そのためにも、
まずは、kindleなど使わなくてもいいので身近な資産の原石に、書籍に触れていきましょう。


それでは
今日も最高の一日を。