アーカイブ:2019年08月

最近、ある店で流れている曲が気になっていました。というのも、「ベースの音がしなくね?」というものでした。というか、全てではないのですが、最近の曲はベースの使い方というか、バランスが悪いように思えます。やたらと強すぎたり、先程書いた様に、弱すぎたりという感じ

今回の記事タイトルの前半は、某人物のブログより来ています(笑)まあ、こういう「煽って戦法」は個人的には好きじゃないので、普通に使うことはありませんね…。こういうのも、一種のB層戦略ですからね…。さてさて、前置きに入りますが(笑)今回は、身近にある冷凍食品を使っ

今回の記事は、あくまでも私の実体験による内容です。ですので、科学的な根拠などの裏付けは(まだ)していません。また、持病がある人は担当の医師に相談のもと、今回の記事の内容を実践、参考にしてみてください。それ以外の人も、無理のない範囲で、自分で様子を確認しな

以前も記事にした、石原さんの「世界の終わりに柴犬と」という漫画の中に、またまた面白い内容が出てきました。とりあえず、まずはこちらがその回のTwitterになります。石原 雄さん「世界の終わりに柴犬と キリンの首がなぜ長いかという話」https://twitter.com/K5dbZRmjNe77

原作小説は、あさのあつこさんの大ヒット小説である「バッテリー」という名前の作品になります。この「バッテリー」は、ラジオドラマ化、実写映画化、ドラマ化、そして、アニメ化という他のメディア媒体ほぼ全てを達成している珍しい作品です。(ちなみに私としては、実写舞

まあ、タイトルは少し言い過ぎなところがありますが、デメリットとまでは行きませんが、速読をできることによる悩みのようなものを、今回は書いていこうと思います。ただ正直な話をすると、私自身もまだまだ、厳しい基準での速読は出来ていません(笑)とりあえず今の私が目標

以前の記事にも少しだけ「君の膵臓をたべたい」についての記事を書きたい!と書いてあるのですが、小説の方の記事は、もう少し時間がかかりそうです。なので、先にコミック版の方を書いちゃおう!と思い、今回の記事を書いています。帯にも、「原作の目指したものを、漫画でし

山下達郎さんといえば、すでに多くの人がご存知だと思います。ですが、悲しいことに山下さんのライフワークでもある「サンデー・ソングブック」は、そこまで広まっていないように思います…。ということで、今回は、最高の音質と最高の選曲で日曜日以外も彩る、素晴らしき音

「スコトーマ」とは、タイス式コーチングにおける専門用語で、「心理的な盲点」という意味になります。有名な話ですが、もともと同名の眼の病気から来ているようでして、「盲点」という言葉の通りに、人間には様々な「見落とし」が存在をしています。例えば、「今、自分の視

↑このページのトップヘ