この記事には一部ネタバレ情報が含まれています。

ネタバレが苦手な人はご注意ください。



前回はこちら。

Dr.STONE:reboot 百夜 第5話の感想と考察
















第6話のあらすじ

Z=6 ISSを守るためには狩りにいかなきゃ


レイはISSのエネルギーとなる「水」を手に入れるために、地球の周辺を回っている彗星をターゲットにしています。

船外活動をするために宇宙服を改造して、レイが単独で2億5000キロ先の彗星を目指します。

片道数年をかけ、ようやく彗星の一部を手に入れて、ISSのエネルギー問題を解消しました。

しかし、太陽の影響でレイの部品が一部破損をしています。

それを解消するために、レイは自らを改造し、そしてスマフォ1000個分の機能を持つ、レイへと進化をするのでした。



レイさん…(;^ω^)

ここからは、感想と考察がメインになります。


(-ω-;)ウーン


え~と…(;'∀')
前回の記事にも追記をしましたように、近くで、地球よりも重力が弱い惑星だと思い、火星に向かう…と前回は書いておりました(;'∀')

しかし、今回のお話でわかるように、火星では無く「彗星」をターゲットにしているとは((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

確かに、水を得るという目的では理にかなっている(´・ω`・)エッ?
かもしれませんが、流石にここまで来るとは(;^ω^)

ぶっちゃけ、全く予想をしてませんでした(;´д`)


ただ、一応ネットで色々と調べていると、どうやら、リブートの最初で、「Ifルート」である…ということを言われていたとかなんとかΣ(・ω・ノ)ノ!

すいません(m´・ω・`)m ゴメン…
ここ、全く今はよくわかりません(;'∀')

ただ、これもまたあれなのですが(;´Д`)
アニメを私はまだ見ていないので、詳しくは知らないのですが、どうやらアニメではISSが墜落をしているとのことです。

なので、これも以前に書いた内容で、しかも結構確率としては無いと思っていた内容に近くなってきました(;'∀')

それは、以前に書いた「レイの火星開拓史」的な内容を~という状況に、本当に近くなっています(笑)
火星では無く、そのまま宇宙ですが(-_-;)

でも、どうなんでしょうね~(-ω-;)ウーン
確かに、Ifルートと言い切ってしまえば、それでいいのでしょうが、百夜達が地球に向う過程は、たぶん原作通り?なんだと思っています。
いや、正確には、こちらもまだ分かりませんが(-_-;)

ただ、公式にも「WJ史上初の本編&外伝同時連載」という風に出てきていますし、そもそも外伝とは、主軸となるお話の補足的なお話を意味する言葉です。

そうなると、Ifルートという言葉とはまた違った意味になりますよね(-ω-;)ウーン

もちろん、百夜達のお話までが補足で、レイが一人になったところからIfルート…という展開もあるかもです。

なので、ここがはっきりしないと、正直、考察の種としては、かなり厄介です(´Д⊂グスン

なので…( ̄▽ ̄)

私の中では、公式に「Ifルート」だと、明文化をされたら、その時に考えるとして(笑)

基本的に今まで通りの、本編の補足を前提とした外伝、という位置づけで記事を書いていこうと思います。

…というか、ここまで来たら、そうしたいんですよね(;´Д`)



マジで、3700年も稼働をしている可能性が高くなったレイさん…。

では続きを。


彗星を手に入れ、さらに、今までの100倍以上の性能になったレイさん。
そうなると、今後も自らを改造をして、性能を上げつつ、何万年も稼働をし続ける可能性が、マジで現実味を帯びてきました。

これは、今リアルでも言われている「再生医療」などにも通じています。
例えば、昔から有名な話である「テロメア」を伸ばしつつければ、ほぼ永久に生きられる…という内容に近いと思います。

実際に、ミズダコやダイオウイカは、テロメアによる寿命がなく、ケガや病気にならなければ、数百年単位で生き続けている…という話も、ちらほらあります。

それの機械版がレイですね(笑)

しかも、欠片とはいえ、いろいろな物質がたっぷりと詰まっている彗星ちゃんがあるのですから、ある程度までのクラフトは簡単に出来るでしょう(笑)

そして、太陽系の…まあ、まずは火星でしょうが、火星に向って、鉱物を始めとした材料を大量に入手しつつ、自身とISSをさらにバージョンアップしていく。

そして、さらには木星や土星に向い、さらなる進化を遂げて、ホワイマンになる…(;'∀')
みたいな予想が私の中にあります。

ただ、今回の一連の流れから考えると、おそらく、レイはホワイマンでは無いんでしょうね(((uдu*)ゥンゥン
というのも、先程書いた様に、もしかしたら完全なIfルートな可能性もあるからです。

そうなると、Ifルートではレイがホワイマン2号である(`・ω・´)
みたいな展開になる訳です(;´Д`)

まあ、これはこれで面白いですが、流石に本編に支障が大です(笑)

ただ、ホワイマンでは無いにしても、3700年後も宇宙空間で稼働をしている可能性は高いと思います。

というか、ここ最近のお話で浮かんできたのは、ホワイマンを倒し?すべての文明が元通り以上になって、千空が宇宙に行った時に、レイと再会をする…という流れが、今はとても強くなっています。

まあこれだと、本当に最終回のラストシーンになりそうですがね。
ただ、これはこれでアリだと思っていますし、実はさらに続きもあるのです(´・ω`・)エッ?
それは、また別の機会に書きましょう(笑)



とりあえず、宇宙を楽しみましょうか。

私としては、無人島での内容がだいぶ気になっていたのですが、ここ最近の流れから、たぶん外伝は宇宙の話で終わりになるんだろうな~という認識をしています。

なので、考え方を改めて、外伝では、存分に宇宙を楽しみたいと思っています(`・ω・´)

実際に、彗星の話が出た時は、すぐさま色々と調べましたしね(笑)

ただ正直な話、ここまで来たら3700年後も普通にしてて貰いたいので、どんどん進化をして、ドラ〇もんやア〇ム以上のロボットにレイがなって貰いたいですね。


まあ、色々と急展開続きで、まだまだ頭がごちゃごちゃしてますが、面白いことには変わりがありません。

ですので、いったん本編とのつながりなどは多少横に置いておいて、リブートをとことん楽しんでいきましょう( ´ ▽ ` )ノ


それでは、今日も最高の一日を!