この記事には一部ネタバレ情報が含まれています。

ネタバレが苦手な人はご注意ください。


前回はこちら。

エデンズゼロ 第81話の感想と考察


























第82話のあらすじ

第82話 説教


シキはあっさりとドラッケンジョーに倒され、4人は全員捕まっている。

ハッピーとピーノは、街のジャンクショップに売られてしまう。

ドラッケンジョーの報復が少しずつ始まっていく…。



仲間になります…(´Д⊂グスン

ここからは、感想と考察がメインになります。

んで。

まずは、こちら(´Д⊂グスン

余りにも酷過ぎる扱いに、レベッカ自らが「仲間になりますから…。みんなを助けてください…。」と、お願いをしても、ジョー様はこのように言います。
「ノーだ(`・ω・´)」とね。
※本当はこんなにどうでしょうチックには言っていません(笑)

また、ドラッケンは以前にも「俺たちは名前で仕事をしている(`・ω・´)」ということを言ってましたが、名前に傷がつくのを極端に嫌います。

その為の報復行為の一つが、今回のお説教兼アレな行為の数々です((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも、説教をしている辺り、ある種の温かみも感じ…なくは無いですが、やっぱり感じたくありません(笑)
他が酷過ぎる(゚д゚)(。_。)ウン



シキは…。

また、おそらくですが、ドラッケンジョーはシキも仲間にしたいハズです。
というのも、レベッカと同じように、クソマスター・ノアからいくつかの情報を聴いているようです。

その中の一つが「サタングラビティ」の使い手(`・ω・´)という情報です。

さらには「キャット」と呼ばれる謎の存在の「鍵」でもあるとか(。´・ω・)?

というか、こういう情報をスラスラと喋れるマスターノアという存在が謎過ぎる(゚д゚)(。_。)ウン



「冒険ごっこ」もこれで終わりだ…。

「冒険ごっこ」と、シキたちを馬鹿にするシーンがありますが、この辺は個人的には、だいぶムカついてきますね~(゚д゚)(。_。)ウン

というのも、自分で冒険をしていない連中が言う訳ですから、それは頭に来ます(; ・`д・´)

んで。

いつもなら、シキがブチ切れてぶっとばして解決するのですが…(;゚д゚)ゴクリ…

今回は、無力オブ無力…。
どころか、シキが下手に動くと他の仲間が怪我を負います((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こういうやり取りは、流石ドラッケンで、色んな人間の対処の仕方を熟知しています。
流石社長(`・ω・´)

だけど…。

やっぱりこの言い回しだけは、気に入らないですね(。-`ω-)



次回、どうなる…?

正直な話、この展開だと、バッドエンドで終わるロールプレイングゲームみたいな先しか予想ができません(´Д⊂グスン

さらに、ワイズは重症ですし、他のみんなもボロボロです。
さらには、ハッピーとピーノにラビリアたんまで助けないといけません…。
やることが多過ぎる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そうなると、やはりレベッカとシキの真の力の解放を願うしか、今のところはないでしょうね(;^ω^)

まさか、モスコがボタンをおして、超絶スリムなイケメン戦士になって瞬殺する…ということもないと思いますし(笑)


今回のお話は、特に今までの真島さんとは、だいぶ雰囲気が違っていて…。
というか、EZ自体が、結構今までと違う雰囲気が沢山あるのですが…(;´Д`)

まあ、要は、今回も面白かったです( ´ ▽ ` )ノということです(笑)

ですが、流石に解決策が見えてきません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

次回こそは、EZチームのターンになることを願っています(o*。_。)oペコッ


ということで、今回はこの辺で。



それでは、今日も最高の一日を!