まあ、料理が得意な人でも、これらの道具は上手に使っていいと思いますが(笑)


ただ、やはり私のように包丁が苦手…(´Д⊂グスン
という人は多いと思います。

それこそ、包丁一つで、多くの切り方、剥き方ができる人は、本当に尊敬をしています。

尊敬はしているけど、自分で包丁をそこまで使えるように、なりたいと思うけど…。

実際に行動をしない私がいます(;゚Д゚)

でも料理はなるべく早く、美味しく作りたい(((uдu*)ゥンゥン

なんともワガママに聞こえるでしょう(笑)


ですが…(;゚д゚)ゴクリ…

今の時代は、色々な調理器具が沢山あります。

…と書きますが(´・ω`・)エッ?

ぶっちゃけ、1ドルショップみたいな場所で、売られている商品は使う気にはなりません。

ほとんどね(;^ω^)


例えば、レンジでラーメンを作る専用の容器…みたいなものが売っていますが、別にどんぶりとラップで出来ますからね。
こういう、抽象度が低い、汎用性が無い商品は、場所を取るだけで、私は基本的に無視をします。

以前、色々とアレだとネットで言われていた番組で、日本では必要ないと、私は思っている商品を、発展途上国の母親に使わせて、お涙頂戴的な放送を見ましたが(-_-;)


その時に私は…。

Until the end of the world の Festival man くさいな~(;^ω^)

と思ったとかなんとか(笑)


まあ、こういう汎用性が無いものでも必要だ(`・ω・´)
という人が居れば、その人はどうぞお好きなようにお使いください…とは思いますがね。


ですが、多くの人には、違うものでOKという感じです。


そして、先程書いた様に、料理が苦手だと思っている人の多くは、包丁を使うのも苦手な人が多いと思います。

実際に外食産業では、なるべく包丁をお店で使わないようにしているところが多いと聴いたことがあります。

また、実際に思うのは、使うスキルもそうですが、結構洗い物が面倒なんですよね(゚д゚)(。_。)ウン

そして、洗い物は、料理時間の短縮には、かなり重要な内容になります。

それらの視点からもおススメできるのが、ハサミやピーラーなどの、汎用性が高くて、怪我のリスクが包丁よりも低い道具です。


例えば、ハサミであれば、葉物野菜や長ネギなどは、チョキン、チョキンと簡単に素早く切っていけます。

ピーラーであれば、キュウリの輪切りや、キャベツの千切りや、オニオンスライスも簡単に出来ます。

これ以外にも、まだまだ使い方はあるでしょう。

そして何よりも、洗い物が楽。

地味に包丁とまな板って洗うの大変なんですよね(笑)


でもハサミ一本であれば、すぐに終わります。

例えば、納豆にネギを入れるタイプなのに、ネギを切り忘れたΣ(゚д゚lll)ガーン

そんな時には、ハサミですぐさまにネギを切って入れる( ̄▽ ̄)

しかも洗い物も楽ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

とこんな感じです(`・ω・´)


洗い物が少なくて済むのは、キッチンが狭い家などでは特に、効果的だと思います。

アパートとかは、下手したら、調理スペースが無くて、水道の隣がすぐコンロ…なんて物件もあるみたいですからね(;^ω^)

そんな状態で、まな板とか邪魔で仕方ない(笑)

また、すでに書いていますが、洗い物を少なくすることは、時間の節約にもなります。

ですから、ここで作った自由な時間を、他のことに使って貰いたいと思っています。

望むのであれば、その時間で包丁の練習をしてもいいんですよ(笑)


という感じで、今回はこの辺で。



それでは、今日も最高の一日を!