今回は真島ヒロさんの大人気作品の一つである「フェアリーテイル」について、簡単なレビュー記事を書いていこうと思います。


まずは、こちらですね。


こちらからAmazonへと移ります。

[まとめ買い] FAIRY TAIL 超合本版






以前の記事にも少し書いたと思いますが、フェアリーテイルは、途中までしか読んでいない作品の一つになります。

しかし、つい最近、フェアリーテイルが30巻分無料で読めるキャンペーン?をやっていました。

ただ、30巻までは私はすでに読んでいたので、別に読まなくてもいいかな~(;^ω^)
という感じだったんですが…(;゚д゚)ゴクリ…

読み直してみると、やっぱり面白い…(((uдu*)ゥンゥン
という感じになりまして…。

どうしても、続きが、最後が気になる…。
という状態になってしまいました(笑)



というのも、これは別の記事に書きますが…。
フェアリーテイルには、真島さんが原作の「続編」が存在しますΣ(゚Д゚;エーッ!
それが「100年クエスト」という作品になります。
漫画、作画は別の方が書かれていて、お話は、真島さんが担当している…という作品ですね。

他の作品であれば、「ドラゴンボール超」のような作り方になります。

まあ、100年クエスト編については、また別の記事で(o*。_。)oペコッ


フェアリーテイル(以降、FT)については、30巻だと「大魔闘演武」が始まる少し前で終わりになります。

私が知っているのは、「エクリプス」の終盤まで、大体38~39巻くらいの所で、止まっていました(;゚Д゚)


ただ、こうなってくると私の癖が出てきまして(;・∀・)

残りもまとめて買っちゃうかな…(-ω-;)ウーン
という所です(笑)

ただ、全部を買うとなると、ちょっと今回は多いかな~(;^ω^)
という状態でして(;゚Д゚)

どうしよう…(-ω-;)ウーン

と、なっていた時に、ひらめきました(´・ω`・)エッ?


悲しいけど、タルタロス編は、後のお楽しみにしよう…(´Д⊂グスン

ということで、31~48巻までの18巻は飛ばして…。

49~63巻までを、一気に購入をしました(笑)

もちろん、タルタロス編の情報が無いと、わからない部分もあるのですが…。

運がよかったのは、タルタロス編を詳しく知らなくても、おおまかなストーリーは把握できたことです。

特に、49巻の最初には、ドラゴンたちの謎が解明されますΣ(゚Д゚;エーッ!

あとは、ちょいちょい、その後のお話で、大体のほかの情報も出てくるので、そういう意味では、今回は助かりました。

と、同時に、後でタルタロス編を読んでも、面白さは問題ない(`・ω・´)
という確信も持てました(笑)


個人的には、最初から最後まで全部を一気に読んでしまう方が、良いとは思います。

しかし、途中から読み始めても、別に法律違反をしている訳では無いので、気にしない…(笑)
という風に言い聞かせて、今回のように、最終章から、再度読み始めることにしました。


と、だいぶ前置きが長くなりましたが(o*。_。)oペコッ


FTは、世界的にもとても人気がある作品ですが、今回最後まで読んで、その理由がよ~く分かりましたね(((uдu*)ゥンゥン

しかも、お話だけでなく、各キャラクターたちが、とても魅力的で、こういうキャラクターの個性も、大人気の理由の一つだと思っています。


後は、長期連載ならではの、絵がどんどん変わっていく…という部分も、個人的には大好きですね(笑)

とくにハッピーが(笑)

ハッピーに関してはエデンズゼロにも登場をしますが、やっぱり今の方が可愛いですね(((uдu*)ゥンゥン


そして、久々に読み直して、好きなキャラクターが変わっているのも、個人的には面白かったですね(笑)
昔は、ナツやグレイとか、少数のキャラクターだけに好意がありましたが…。

今回読んで一番ハマったのは、エルザとレヴィちゃんでしたね(((uдu*)ゥンゥン
この二人が、良いキャラしてるんですよ(((uдu*)ゥンゥン

もちろん、他にも魅力的なキャラが沢山居るのですが、今回は、特にグッと来た二人を書いています。


FTといえば、戦闘シーンも魅力の一つですが、これがまた、回を増すごとにすごくなっていて、こちらもめちゃくちゃハマりましたね(((uдu*)ゥンゥン

実際に、キャンペーン中の作品も、購入した作品も、内容をすでに知っているのに、何度も読み直して、久しぶりに寝る時間がアレで、アレになってました(笑)


真島さんご自身があとがきで書かれていますが…。
一生FTを書いていても、いいかな~と、思っていた時期があったとのことΣ(・ω・ノ)ノ!
でも、確かに理解はできます。

作中では一つの区切りとなる終わり方をしていますが、あくまでも一つの出来ごとが終わっただけであり、ナツたちの旅、ギルドの活躍に終わりはない…。
と私は思っています。

まあ、だからこそ、続編の100年クエストがあるのですが(笑)


ちなみに、100年クエストは、FT未読でも楽しめるように、そして、蛇足にならないように作品が作られていますので、FTを知らない人でも、大丈夫だと断言が出来ます。

他の作品であれば、加瀬あつしさんの「くろアゲハ」という作品と同じですね。

この「くろアゲハ」も、元々は、「カメレオン」という漫画の続編になります。

しかも、カメレオンはかなり昔の漫画です(笑)

ですので、私も読んだことがありません(m´・ω・`)m ゴメン…

ですが、カメレオンを知らなくても、くろアゲハは、普通に面白い…。
そして、ある程度のキャラクターの関係、カメレオンのお話は理解できる…。
という作りになっています。

100年クエストも、くろアゲハ同様の作り方になっています。


ただやはり、FTを知ってから、100年クエストを読むと、細かなところでの感じ方がだいぶ変わりますね(((uдu*)ゥンゥン


まあ、先程も書きましたが、100年クエストは別の記事に書いていきます。


という感じで、今回はこの辺で(o*。_。)oペコッ


今回の記事は、本当に、思いついたことを、ザーッと書いたような記事でしたがm(__)m

これから個別の記事、もしくは、ある程度のまとまった状態で、FTの記事を書いていこうと思っていますので、詳しくは、そちらでお願いします(o*。_。)oペコッ



あとは、アニメも最終章まである…ハズですので、そちらを観るのでも良いと思います。

ただ、アニメはよくあるオリジナルストーリーや展開が入るので、漫画とは違う部分も多いですが(笑)


ですが、FTが最高に面白いことには、変わりありません(((uдu*)ゥンゥン


ですので、是非とも、真夏のクソ炎…ではなく、クソ太陽からの猛暑を避ける意味でも…。

氷のように、キンキンに冷えた室内で、FTの世界を楽しんで貰いたいな~と思っています( ̄ー ̄)


後は、私のように途中から、気になったところから読むのでも良いと思います(((uдu*)ゥンゥン


みなさんのペースで、FTの世界に触れて貰えれば、幸いです。






それでは、今日も最高の一日を!