カテゴリ: 読書習慣

実験的に、ある程度の言語化をして初見の本を読むというのを1週間ほど行ったのですが…。やっぱり思ったのは「誰でも一日1冊は読めるハズ」でしょうということです。ですので、今回の記事を参考にして、皆さんのペースで読書習慣を持って貰いたいと思います。それでは、続

今回は堀江貴文さんの「ゼロ」と言う書籍をベースに記事を書いていきます。この書籍は主に、堀江さんの幼少期から長野刑務所での生活などの内容で構成をされています。もの凄く細かく書かれているというよりかは、堀江さんが印象に残った記憶をベースに書いている感じです。

堀江貴文さんこと、ホリエモンと言えば、一度は名前くらいは聴いたことがあるでしょう。現在はネットでの活動をメインにしながら、時々マスメディアなどにも出演をしているようです。99%の会社はいらない (ベスト新書) [Kindle版]堀江貴文ベストセラーズ2016-11-25堀江さん

以前の記事には、速読スキルを中心とした内容を書きましたが、それ以外にも、まだまだ書きたいことがあります。なので今回は、スキル以外の内容を基準に書いていこうと思います。こちらから、Amazonへと移ります。ほんとうに頭がよくなる「速読脳」のつくり方 (PHP文庫)苫米

↑このページのトップヘ