ハインツ日本株式会社

こちらはトマトケチャップを始めとした食品関係の有名企業です。

そもそも、なぜ、この様な記事を書こうと思ったのか?
と言うと
偶々、ハインツさんのトマトケチャップをお店で見つけて購入をして
やっぱり
美味しいなぁ~。
思い、
これは試しに
ブログの記事にしてみるか?
閃いたことがきっかけです。


一応、
書籍を「中心とした」記事を投稿することを軸にしているのですが
書籍に関係している内容というのは
ぶっちゃけ
何でもOK的な部分があります。

ですので
書籍メインのブログとは
言い換えるなら

どんな内容の記事でもOk

という
何ともご都合主義のブログになります(笑)

ですが
読書習慣がある人であれば
あながち、間違っていないのは理解できるハズです。

そんな訳で
今回も実験的な記事になります。

もちろん
味の好みは人それぞれですので
好き嫌いがあるのは当然です。

ですが
これは
金持ちマインド
記事にも関係する内容ですが
ほとんどのお店の料理は

ある程度のレベルまでなら
簡単に再現ができる。

という
ことを
まずは知ってもらいたいと思います。

そこを理解したうえで
そのお店で無いと食べられないような料理なら
迷わずに、お金を払えばいいでしょう。

ですが
チェーン店系のお店のレギュラーメニューは
たいてい、
ネットで

もどきレシピ

を見つける事が出来ます。


また
例えば
ラーメンであれば
一番ネックなのが
チャーシュー
だと思いますが
これも
薄切りの豚肉を丸めて
お店の様な形にすることが出来ます。

あとは味については再現したいお店のもどきレシピなどを探せばOk

この様に
多くの身近なお店の再現料理は本当に比較的簡単でした。

そして実感をしたのが
お店で食べるのは割に合わない…。

これは
仮に
500円のラーメンだとしましょう。

確かに美味しいですし、
お店独特の雰囲気もたまには面白い。
ですが
これに頻繁にお金を払うのか?
考えると
正直
う~ん。
です。

また
コンビニなどでもそうですが
単純な考えですが
2、3日節約をすれば
新刊が1冊以上買えます。

コンビニなどは
物理的な栄養ですが
私は
それよりも

知的な栄養

なるべく多く取りたいと今は思っています。

もちろん
他にも理由はあるのですが
色々な理由から
なるべく
自炊をする。
という内容を実践しているのですが
そこで思ったのは
基本的に
素材というか
調味料系は
有名な企業
老舗と呼ばれる会社の
商品は
比較的
ハズレが少ない。
ということです。

色々といくつも商品を買って出た結論はこれですね。

もちろん
自社ブランドの商品
輸入商品
でも
良いのはあるのですが
安定感的な部分では
やはり、長年の企業努力はかなり信頼に値します。

いくら
知的な栄養を多くとる
決めていても
だからと言って
不味い料理を率先して作り、食べる訳ではありません。

そんなの
当然嫌ですよ(笑)

ですので
なるべく
時短で
コスパが良く
味もいい。
というのが
私が自炊をする時の基準になります。

また
主に
朝食に関しては
速さ優先です。
ですので最近は
乾燥大豆をお湯に入れて、コンソメスープの素とドライパセリを少し加えた
大豆入りのコンソメスープ
ブラックコーヒー
のみです。
これでも
6時間は余裕過ぎですし、14時間くらい大丈夫だった日も何日もあります。
もちろん、途中で水は飲みますがね(笑)

さらに
後で試すのは
このスープに
今回のハインツさんのケチャップを加えれば
また違った味のスープになります。

元々は
フライドポテト用に買ったのですが
他にも
多くの料理に使えそうです。

ちなみに
料理を作ること自体も
IQの訓練になるようです。
もちろん
レシピを見ながら作るのは効果がありませんが
ある程度のレシピを覚えたら
そこから
自作アレンジなどを考えて料理をするのはおススメです。

普段、何気なくお店で食べる人は
一度
家計簿をつけてみると
その消費っぷりに
本当に
凹みまくるハズです。

こんなに無自覚に使っていたのか…。とね。

そこで凹んでからが
本当のスタートだと思います。

そこから
日々の出費をどのようにコントロールするのか?
考えることで
金持ちマインドも磨かれていきます。

また
自炊をするぞ。
思ったのであれば
自然と
料理スキルは上がるでしょうし
時間短縮や
コスパ
考えた素材選び
というのは
以外に
頭を使います。

ですので
美味しく
時短で
コスパよく
というのを
毎日のように実践するのは
大変なのです。

ですが
大変ということは
そこで鍛えられれば
自分の血肉になる。
ということです。

デメリットは
慣れるまでは
面倒だとか
時間配分が読めないとか
素材をダメにした。
とかくらいですから
最初はレシピを見ながらで全然Okですから
自炊をしてみてください。

それでは
今日も最高の一日を。


絶対成功する44のルール
苫米地英人
コグニティブリサーチラボ株式会社
2013-03-04