まずはこちらを。

純セレブスピーカーのイベントはすごかった〜
片岡祐介
2018/11/26 にライブ配信


この動画の中「にも」とても素晴しい内容が盛りだくさんです。

本当にね。

この人は、
もの凄い博識です。

という言葉がすんなりと出てくる人物のお一人です。

あと、切り口がもの凄く面白かったり、鋭かったりと、これまた勉強にも当然なります。


何というか
個人が思う
理想的な音楽家
というのを体現している人物のお一人だと思っています。

色々と書きたいことがあるのですが
丁度、この記事を書き始めた頃に言われていたのがタイトルの言葉です。

ただ、そのあとに出てくる
片岡さんが師と思っている人物の話なんかも面白かったですね。
これもここで書きたかった(´Д⊂グスン
さすが、片岡さんが師と言うだけある人物ですね。
自分の仕事の都合よりも、演奏者、作品の方を優先させている辺りが流石です。

ここだけも観る価値ありです。
というか
個別だけでも観る価値あり(^O^)/が沢山詰まっている一本です。
ということで続きへ。


詳しくは、
実際に動画を見て頂きたいのですが
私も、この考え方には
とても共感を持っています。

勿論、その様な扱いを何度も受けている。というのもあるのですが
普通に考えて、
誰もが白帯から始まる
のに
自分が黒帯とかになると
白帯の人を馬鹿にする。
という風潮は本当に大嫌いです。

あとは、ここでは言われてませんが
個人的な考えでは
とにかく年上を敬え。
大嫌いです。
敬えないような人に対してまで
奴隷的に従うことを強要されるのは
さっさと消した方がいいでしょう。

まあ
この話は別の機会に。

初心者を馬鹿にする。
という、
ネットでいえば
「ググれ カス」
しか言わない人は、
自分が知っている知識は全ての人間が共有をしていて当然だという
大きな勘違いをしている無勉強の人です。


人間は自分の見たいものしか観ないように
基本的に出来ています。
勿論、そこから進むことも当然できますが
ほうっておくと、
とにかくこの様に、自分の視点に固執していくようになります。

また、初心者の質問を無下にする。
というのは
自分にとってもせっかくの学習の機会を無くしている行為になります。

当然、質問をした人にも
せっかくのチャンスを投げ出させる確率を異常に高める危険性が出来てしまいます。


勿論
色んな理由があり
質問には答えないで
まずは自分で探してみましょう。
とか
やってみましょう。
という答えをするのであれば良いですが
反射的に、めんどくさいという理由などから
ググれカス
とか
そんなことも知らねえ、出来ねえのかよ。
みたいな態度は
本当に改めて貰いたいです。

もし、
運悪く
その様な悪態をつかれたら
気にしないで
他の人に聴いてみましょう。

聴く人が間違っているだけですから。

勿論、
質問に対して
全て答えなければいけない。
ということでもありません。
聴かれたことに対して
わからなければ
わからない
言ってもいいですし
少し待ってね。
でも
良い訳です。

反射的に質問を馬鹿にする人の中には
無自覚的に
自分はすぐに求められた答えを常に言わなければいけない。
という
不要な強迫観念を持っている可能性もあります。
なので、
そのような人に対してはそれは不要である。
勿論、意図的に間違いを教えて小ばかにするような行為は論外ですが
もし
曖昧だと思うのであれば
そのことをしっかりと相手に伝えたうえで
自身の仮説のような感じで伝えればいいでしょう。

どんなことでも、誰しもが初心者から始まります。

初心忘るべからず
という言葉もありますから
熟練者、初心者ともに
いい関係を作っていきましょう(´ー`*)ウンウン

それでは
今日も最高の一日を。