今回は、ちょっと前に書いた「スタンフォード式 最高の睡眠」という書籍にも出てきた内容を元に、書いていきます。ここでは簡単に書きますが、内容は二つ。一つは、以前の記事に書いた深部体温とも関係があり。やはり、頭、脳も、体温を下げた方がいい、とのこと。また、レム

「サンチン立ち」という空手の立ち方があります。少し調べてみると…(;゚д゚)ゴクリ…流派によって、若干ですが、色々と違いがあります(;´Д`)ただ、多いと思う立ち方は少し内股にして、親指でグッと床を掴むという立ち方だと思います。また最近では、これから書こうと思って

この「本物の孤独」という言葉は、鴻上尚史さんの「孤独と不安のレッスン」という書籍に登場をする言葉です。こちらから、Amazonへと移ります。孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)鴻上尚史大和書房2013-11-22この書籍も、他の記事で何度か紹介していると思いますが…。やはり

今回の記事は、苫米地英人さんの「いい習慣が脳を変える」という書籍の「スケジュール帳が予定で埋まるのは間違い。8分の1くらいにするのが、ちょうどいい」というページの内容がきっかけになります。こちらから、Amazonへと移ります。いい習慣が脳を変える 健康・仕事・お

今回は、以前書いた、「スタンフォード式 最高の睡眠」に関係しての小ネタです(o*。_。)oペコッあの記事では書きませんでしたが…。スムーズに睡眠へと移行をするには、体温が関係をしています(´・∀・`)ヘーこの辺は、結構前からわかっている内容のようです。んで。よく出

まあ、先に答えを書きますがΣ(゚Д゚;エーッ!他の「好きなこと」と、並列して読書をすればいいのです‼ということです。例えば、私の場合は、どんなに並列する内容が少なくても…。書籍を読みながら、音楽を聴く、もしくは、動画やオーディオブックなどを一緒に聴きながら、書籍

今回は、西野精治さんの日本語では初の書籍である。「スタンフォード式 最高の睡眠」の簡易レビュー記事になります。こちらから、Amazonへと移ります。スタンフォード式 最高の睡眠西野 精治サンマーク出版2017-03-08この書籍は2017年の3月に出版されていますが。2021年3月

今回は、先日発売をした、「ドクターストーン20巻」の簡易レビュー記事になります。こちらから、Amazonへと移ります。Dr.STONE 20 (ジャンプコミックスDIGITAL)Boichi集英社2021-04-02それでは…(;゚д゚)ゴクリ…いきましょうか( ̄ー ̄)まず、20巻には、Z=170~178までが収録さ

今日の小ネタも久しぶりですね(笑)実際には、ネタは沢山あるのですが(;・∀・)まあ、気分とか、いろいろな理由で不定期掲載になります(笑)んで。今回の記事の内容は、とあるスポーツ書籍の中で出てきた内容が、元になるのですが…(;゚д゚)ゴクリ…すみません(;゚Д゚)元ネタ

↑このページのトップヘ