今回の記事は、ずいぶん久しぶりの(m´・ω・`)m ゴメン…


武井宏之さんの大ヒット漫画(`・ω・´)


「シャーマンキング34巻」の簡易レビュー記事になります( ̄▽ ̄)



こちらから、Amazonへと移ります。





こちらの記事には、多少のネタバレ情報が出てきますので、苦手な人はご注意ください(o*。_。)oペコッ


それでは…(;゚д゚)ゴクリ…

いきましょうか( ̄ー ̄)













今回ついに、最後のプラントである「宇宙」に辿り着きます(;゚д゚)ゴクリ…


そこでは、最後の十祭司が、「シャーマンファイト」のあれこれについて、話をしてくれました(;゚д゚)ゴクリ…

当然、戦いながら((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


しかし、もう少し…(;゚д゚)ゴクリ…

と言う時に、オラクルベルが鳴りだし、このようなメッセージが届きます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


「チッチェエナ」


(;゚д゚)ゴクリ…


ついに、コナ…いえ(;゚Д゚)



新たな王が目覚めてしまいましたΣ(゚д゚lll)ガーン



ゴルドバ族長をはじめ、多くの強者が、次々と倒れていきます。


そんな絶望的な状態でも、心では諦めているけど、それでも諦めずに戦う葉たち。

次々と仲間を殺し、葉を試そうとするハオに、くじける気が失せた葉。


しかし、次の瞬間、あっさりと全滅をすることになります。


これにて、シャーマンキング、完結Σ(゚Д゚;エーッ!


…(;゚Д゚)


な訳が無いε-(´∀`*)ホッ



当然、次の舞台へと話は進みます。


そこは、「グレート・スピリッツ」の「シャーマンキングのコミューン」になります。


つまりは、ハオの、ハオだけの世界…。

そこに呼ばれたのが、弟である葉になります。


今この場所にいるのは、ハオと葉の二人だけ。


ということで、葉もカッコつけるのを止めてΣ(゚Д゚;エーッ!

素直にハオと話をします。


そして、葉は、ハオに、

人類を滅ぼすのか?

と、聴きます。


しかし、葉はハオを止める気がありません。


ハオは止めないのか?

と葉に問い。

このような言葉が返ってきます。


「知ってんだろ オイラもあんまり人が好きじゃねえってこと」


私もここには同意見です(笑) Σ(゚Д゚;エーッ!



そして、これで…(;゚д゚)ゴクリ…

シャーマンキングの物語は、終わり…Σ(゚Д゚;エーッ!

ません(`・ω・´)




人は嫌いだ…。


だけども、未来のために、お前を止める…。


葉の考えは、このようなモノでした。



当然、ハオは認めません。

今はコミューンから出ていくように言いますが、葉はそのまま居座りますΣ(゚Д゚;エーッ!



お前を何とかするまでは、ここから出られない。


その言葉をきっかけに、本当の最終決戦が、始まることになります。



というのが、本編の、ちょ~おおまかな内容になります(o*。_。)oペコッ



そして、この34巻には番外編も、いくつか収録されており(;゚д゚)ゴクリ…


その一つには…(;゚д゚)ゴクリ…


ハオ組のメンバーとの出会いが描かれています(@ ̄□ ̄@;)!!


どのようにして、彼ら、彼女らと出会ったのか?

ということが、短いですが、描かれています。



という感じで、今回はこの辺で(o*。_。)oペコッ




次回、ついに最終巻(´Д⊂グスン

ということで…(;゚д゚)ゴクリ…

気になる人は、即ポチを~Σ(゚Д゚;エーッ!

(;・∀・)

だって、シャーマンキングは、20年以上も前の作品ですからね~(;・∀・)


今年(再)アニメ化するみたいですが、原作の漫画は、だいぶ前に終わっていますからね~(;・∀・)


と言うことですから(;゚д゚)ゴクリ…


すぐに読みましょう(笑)




それでは、今日も最高の一日を!