え~(;・∀・)


今回も、簡易版ですが('◇')ゞ


その2の記事です(`・ω・´)



んで…。

答えを…(;゚д゚)ゴクリ…



それは…(;゚д゚)ゴクリ…


「言語」から離れましょう。

ということです。



これは、その1のマスメディアから離れる。

ということにも共通をしますが…。


ここでは、もう少し踏み込んだ内容を…。


基本的に、私達の生きる社会は、言語で出来上がっています。


これは、社会の決まり事から、自分の思考まで幅広くです。


言い方を変えるのであれば、「左脳優位な状態」ということです。


左脳とは言語、論理などを処理する場所のことです。


そして人間には、想像力や、感性などを操作、処理する「右脳」と呼ばれる場所もあります。


現代日本人の多くは、この右脳、左脳で言えば、左脳優位状態に偏っていると言えます。


ですので、なるべく左脳の処理を行わない様に過ごすことでバランスを取るのです。


この時に簡単に出来るのが…(;゚д゚)ゴクリ…


ボーっと近くの森林公園などを散歩することです。


まあ、近くに森林公園が無い人もいると思いますので(・∀・)ウン!!


要は、なるべく自然に触れる。


ということです。



もし、これも難しいなら…。

交通事故に合わない様に、街中を気軽に散歩する。


と言うのでもOKです。


このように書くと、街中では自然は感じられない…。

と思うでしょう。


しかし、どんなにコンクリートジャングルでも。

街路樹はありますし。

季節ごとの風や空気の違いを感じることは出来ます。


むしろ、夜に、田舎の、電灯が一つも無い田んぼ道を、懐中電灯を持って散歩するよりも、いいかもしれません(・∀・)ウン!!


実際に、街中を散歩したことがある人は分かると思いますが…。


意外と、季節を感じることが簡単に出来ます。


また、冬場などはイルミネーションも綺麗でしょう。


基本的には、自然を、言語処理をしないで、体感でそのまま感じることがベストですが。


それが無理なら、人工物でも良いので、その時に感じた事、体感を右脳だけで処理をするのです。


つまりは、一々言葉にしないで、ありのまま、その体感を感じる。

ということです。



ですので、おススメなのが、自然に触れる、過ごすことなのです。



という感じで、今回はこの辺で(o*。_。)oペコッ




また、自宅でも出来る方法もあります。


それは、歌もの以外の音楽を聴くことです。


つまりは、クラシックやジャズなどの歌が無い、楽器だけの音楽を聴く。

ということです。


後は今なら、YouTubeなどで、自然や宇宙のライブ配信を行っていますので、そういうのでも良いでしょう。



とにかく、言葉にすることから離れる時間を持つことも、大切なのです。



この非言語と言語のバランスも、しっかりと取ることが大切なのです。




それでは、今日も最高の一日を!