このブログでも 何度か 記事にしている。


幸村誠さんの「プラネテス」。


丁度、今年の1月から、アニメの再放送が始まりました。


私も最初は、録画して観ていこうと思ったのですが…。


我慢できなくて、DVDを買ってしまいました(笑)


ついでに、サントラ二枚も(笑)


また、この記事を書いている時点では、届いていませんが…。

ガイドブックも購入をしました。

あと、kindle版のリクエストもしました(笑)



今回、だいぶ 久しぶりの アニメ版プラネテスでしたが…。



結論から言って…(;゚д゚)ゴクリ…


見る価値あり過ぎ‼


と、言うことです( ̄ー ̄)




と言うのも、

アニメオリジナル要素と 原作との違い、バランス感覚が、本当に上手いのです。


最近では、漫画を そのまま アニメに しました…。

みたいな 深夜アニメなども 多いでしょう。


その場合は、私がよくやる(笑)

漫画だけ読んで、アニメは見ない…。

という状態になり易いです。



しかし、「プラネテス」に関して言えば。


漫画も アニメも 両方とも楽しめる、素晴らしい状態に なっています。

また、アニメと 漫画が それぞれの設定を 補完している ような 状態でして。




むしろ、アニメを見たことで、漫画の臨場感も より強くなり。

漫画版プラネテスの面白さも、また高くなりました。



このような漫画、アニメ、両方でクオリティーが高い作品は、本当に稀です。



ですので、興味がある人は、是非とも、両方の作品に触れてください。




個人的には、漫画からアニメへと進んで、また漫画へ。

という流れがおススメです(`・ω・´)



そして、最後にこれだけ…(;゚д゚)ゴクリ…

ノノ さんの可愛らしさは…(;゚д゚)ゴクリ…

アニメ版が圧勝です(`・ω・´)



と いう感じで、今回はこの辺で(o*。_。)oペコッ



ちなみに、アニメオリジナル要素は、本当に良く出来ていますので(・∀・)ウン!!

是非とも、漫画との違いを楽しんでください( ̄ー ̄)


それでは、今日も最高の一日を!