多くの人が、何かしらのモノや環境、状態を欲しがります。

それ自体は、別に自然なことですが。


具体的に欲しい内容を理解している人は、本当に少数です。


多くの人が、なんとなく欲しい、と言うふわふわした状態でしか理解できていません。

だから、なにも手に出来ないし、変わらないのです。


例えば、今よりもお金が欲しい、と思ったときに。

その理由を明確にしなければ、何も動き出しません。


例えば、独立資金として、500万円必要だから、お金が欲しい。
と、ハッキリとわかれば。
どのように、お金を集めようか、本気で考え出します。


逆に、いつまでたっても、具体的な行動に出ない、出れないのは、
行動へと進む前の段階が、上手く出来ていない証拠です。


そして、このような流れは、他の内容にも共通します。


まずは、本当に、「それ」が必要か本気で考えましょう。

これをしっかり出来れば、行動へと進むか、不要だったと理解できます。



それでは、今日も最高の一日を!