カテゴリ: 読書習慣

まあ、先に答えを書きますがΣ(゚Д゚;エーッ!他の「好きなこと」と、並列して読書をすればいいのです‼ということです。例えば、私の場合は、どんなに並列する内容が少なくても…。書籍を読みながら、音楽を聴く、もしくは、動画やオーディオブックなどを一緒に聴きながら、書籍

久しぶりの投稿ですヾ(*´∀`*)ノまあ、一段落まで、あと少し…Σ(゚Д゚;エーッ!という状態なんですがね(-_-メ)とりあえず、もう少しで終わりになる…ハズです(´Д⊂グスンんで。ブログなどを書かなかった分、余った時間は結構ありました(笑)当然、余った時間は読書にも使って

このブログでも漫画の記事は多いですし、学習効果が得られると思う漫画や読み方を紹介したりもしています。しかし、それと同じように、一般書籍、文字だけの書籍も読みましょう…とよく言っています。漫画はあくまでも娯楽が前提であり、また、読書習慣がなかった人には、文

一部の地域を除いて、少しずつですが、図書館などの施設も、利用ができるようになってきています。んで。日頃から、読書を習慣にしましょう( ´ ▽ ` )ノと、言っていますので、今回もそんな感じの内容です。んで。今回の記事はどちらかと言うと、図書館ならではのメリットを

今回はこちらの書籍の感想と簡易レビュー的な記事を書いていきましょう。noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活 できるビジネスシリーズ Kindle版コグレマサト  (著), まつゆう* (著)noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続ける

今回はこちらの書籍の記事を書いていきましょう。「復活力」 サンドウィッチマン 復活力 (幻冬舎文庫) [Kindle版]サンドウィッチマン幻冬舎2018-08-0313日までやっている、kindleのセールにこちらの書籍がありまして、面白そうだな~と思い、即ポチをしました(笑)元々…と

最近他の人をきっかけに気が付いたことが、今回のタイトルの内容になります。確かに、本を読むには時間もお金も必要です。そして、読んだからと言って自分が望んだ成果や成長が、必ず手に入るとも言えません。これは、当たり前な事なのですが、どうやら、この辺の認識が多く

鴻上尚史さんと言えば演劇好きな人なら、まず知らない人はいないと思います。今の私が、日常生活などの悩みを解決するためによく参考にしているのが、このブログでもよく出てきている、苫米地英人さんになります。ですが、今回の本は私が苫米地さんの書籍と出会う前に参考に

本だけでは無いですが、文字を読んでいると(急に)眠くなる人は珍しくないでしょう。一応この記事を書くにあたってネットを中心に軽く調べてみましたが…、まあ、あんまりよろしくない内容ばかりでした(笑)そもそも、姿勢がうんたらとか、眠れない場所がなんたらとか、ハッ

↑このページのトップヘ